インナードライ肌さんは「保湿力のあるファンデーション」を選ぶべし!

 

インナードライのお肌には、どんなファンデーションを使うか迷ってしまうものじゃ。
「サッパリするファンデーションなのか?」それとも「潤うタイプのファンデーションなのか?」
 
単純に、インナードライの原因は乾燥じゃ。
だから、乾燥に効果がある美容液が入ったタイプのファンデーションを使う事が大事!
そうすればメイク中の保湿効果が期待できてお化粧崩れも防いでくれるからおすすめじゃな。


まずインナードライの原因を理解するべし!

インナードライは、皮膚の中の水分が足りなくなって乾燥している状態じゃ。
乾燥していると外からの刺激に弱くなるので、お肌を刺激から守るために皮脂が分泌されてしまうんじゃな。
だからカサついているのに脂ぎるお肌になってしまうというワケじゃ。

 

保湿力のあるファンデーションを

インナードライ用ファンデーション

乾燥が原因のインナードライなら、さっぱりしたつけ心地のパウダリーファンデーションでは物足りないじゃろう。
やはり保湿力の高い成分、もしくは美容成分がたっぷり入ったファンデーションがおすすめじゃ。

 

乾燥を防いでくれる成分が入ったファンデーションを使えば、メイク中も保湿効果が期待できるので、過剰な皮脂が出るのを予防してくれるからじゃ。
リキッドファンデーションもいいんじゃが、クリームファンデーションはもっちりした使い心地で肌へ潤いを与える。
そして皮脂によって崩れやすい部分はファンデーションを薄塗りにして、崩れにくいように工夫するとよいじゃろう。

 

皮脂をとりすぎない

小鼻やおでこは特に脂で化粧崩れしやすい部分じゃが、あぶらとり紙でごしごし皮脂を取るのは今すぐやめた方が良い。
皮脂分泌がますます活発になったり、お肌を傷つけることになってしまうからじゃ。

 

まとめ

インナードライのお肌はカサついたり脂っぽかったりでファンデーション選びに苦労するものじゃ。。
ポイントはインナードライの原因である「乾燥」に注目する事で解決できるという事!
お肌をしっかり保湿できるファンデーションを選ぶ事で乾燥肌が改善され、ひどい化粧崩れもなくなってくるのじゃ。

 

インナードライファンデセラミドがインナードライに良い理由って?