プチプラじゃなきゃ嫌だ!!インナードライ肌に良い化粧水って?

インナードライ肌だからと言って意識しすぎることはないんじゃ。
インナードライ肌というのは、肌の奥が乾燥状態になっているということなので、シンプルに「乾燥肌」になっているということじゃな。

 

本来はヒト型セラミド配合のきちんとした化粧水を使ったほうが良いのじゃが
どうしてもプチプラな化粧水じゃなければ嫌だ!!という方のために、プチプラな化粧水の中でインナードライ肌対策になる可能性の高い化粧水を3つチョイスしてみたぞよ。

 

キュレル化粧水(1,384円)

 

プチプラ化粧水NO.1は、市販でのドラッグストアで買えるキュレルじゃろう。
花王の人気化粧品ブランドじゃな。
かなり安価で買えるセラミド化粧水なので、プチプラにこだわる女性はこれが良いじゃろう。

 

インナードライ肌、乾燥肌にはセラミドが最強の成分じゃ。

 

ただ、安いのはしっかり理由があって、キュレルのセラミドは「擬似セラミド」といって本物のセラミドではないんじゃ。。
配合されているのはセラミドの構造に似せた擬似セラミドという成分なので、ここは知った上で試してみると良いじゃろう。

 

セラミド200(1,944円)

 

チューンメーカーズが販売しているセラミド200は、2000円以下で買えるので立派なプチプラ化粧水と言えるじゃろう。
厳密に言うとセラミド原液なのじゃが、薄めて使う必要はなく、化粧水のように使えば大丈夫じゃ。

 

配合されているセラミドは「植物性セラミド」じゃ。
ネットの口コミでの評価は真っ二つに分かれているようじゃから、試しに使ってみるのも良いじゃろう。

 

チューンメーカーズのセラミド原液は「セラミド200」だけではなく、もう一つ「セラミド」という商品もある。
「セラミド」だとセラミドの濃度が低いので、試すのであれば「セラミド200」の方が良いぞよ。

 

アルージェ モイスチャーミストローション 2(2,187円)

 

2,000円は超えてしまってプチプラ度が少し下がってしまうのじゃが、アルージェも安くてコスパが良い化粧水じゃ。
キュレルやセラミド200よりも高いのは、天然セラミドが配合されておるからじゃな。

 

数百円高くても比較的効果の高い天然セラミド化粧水を選びたいと言う方は、アルージェは最適じゃろう。

 

 

「インナードライ肌に効く、プチプラな化粧水3選」いかがだったじゃろうか?

 

インナードライ肌改善名人的には、やはりヒト型セラミド配合のしっかりした化粧水を使って、早めにインナードライから脱却した方が良いと思っているのじゃが・・・
「できるだけお金をかけないでなんとかしたい!!」という方は、このページで紹介した化粧水から試してみても良いじゃろう。

 

ただ、注意して欲しいのは化粧水を変えるだけで、インナードライ肌は改善していかないんじゃ。

 

たとえば、「洗顔時に肌の皮脂を落としすぎない」など、私生活で意識しないといかん点もたくさんある!
これに関しては本サイトで書いてある情報を、ぜひ読んでみて注意してみて欲しいぞよ。